蕎麦切り 春のすけの求人情報(アルバイト・パート)

蕎麦切り 春のすけ

北海道 札幌市東区 / 札幌(JR)723m / そば、居酒屋、日本酒バー

3.65

~¥5,999~¥1,999

16席

  • 食べログ評価 3.5以上
  • 個人経営
  • 小さなお店

お店のこだわり

石臼碾き自家製粉、手碾きブレンドの香り高い完全手打ち蕎麦
当店の蕎麦は、細打ち(丸抜き粗碾き)と太打ち田舎(玄碾き粗碾き)の2種類のタイプがございます。選りすぐりのそばの実を自店の手碾石臼と電動石臼を用いて自家製粉し、完全手打ちで仕立てております。店内メニュー表内では、石臼や産地、細打ち太打ちのそれぞれの詳しい説明を載せておりますので、お手数ですがそちらもご参照くださいませ。(入力文字数の制限により、こちらでは書ききれないためご了承くださいませ)
つゆは旨味の溢れる辛口仕立て。安心安全な無添加無科学調味料
冷たいそばつゆの『出汁』は、鹿児島・高知・熊本県産の本枯節・宗田鰹・うるめイワシ節の3種類の削り節をふんだんに使用。温かいそばつゆの出汁は、これに枕崎産の屋久鯖節と肉厚の椎茸、日高昆布で別取りした出汁をブレンドしております。『かえし』は広島県から取り寄せる「本むらさき醤油」、岐阜県の「福来純三年熟成本みりん」をベースに使用。いずれも無添加、無科学調味料で安心安全なそばつゆ作りを実践しております。
日本酒約15種、本格焼酎・クラフトビールで粋に楽しむ蕎麦屋酒
蕎麦前、そして蕎麦と合わて楽しめるお酒を選りすぐり、充実させております。日本酒なら、冷酒・常温・燗酒向けの逸品を常時15種類ほどご用意。地元北海道から神奈川、三重、香川、福岡など、蔵にも足を運び親交の深い銘酒も。また、季節のおすすめ酒に関しては別紙のメニューをご用意しておりますので、ご来店の度にいつもとは違った銘柄もお楽しみいただけます。

口コミ

お店が選ぶピックアップ口コミ

5.0

4.5

美味しい蕎麦前と酒。最高の蕎麦で締める至高の蕎麦居酒屋。

【2023年12月訪問】 札幌に来て惚れ込んでしまった春のすけ。 土曜日は予約制で、蕎麦居酒屋営業をしていることを知り、年末、満を持して夜の蕎麦居酒屋訪問してきました。 公式インスタグラムで、夜営業の営業日の告知が出るので、それを確認してからお店に電話して予約を取りました。 夜営業は非常に人気で、早めに予約を取ることをおすすめします。 昔は、酒を飲む飲食店といえば蕎麦屋だったんだとか。 春のすけは、そんな昔ながらの楽しみ方を提供している素晴らしいお店です。 日本酒のラインナップも、人気が出て入手困難なものではなく、実直に酒として美味しいものを吟味して取り揃えており、その選び抜かれた日本酒に、これまた酒のアテとして秀逸なものをご提供くださいます。 この日は2人で訪問し、注文したものは以下。 ◯料理 ・牛もつ煮込み ・鰤のなめろう ・鴨ロース...続きを見る

written bycaptainmook

事業者情報

法人名・事業者名中山亮介

店舗基本情報

住所北海道札幌市東区北七条東3-15-72

地図ページへ

交通手段JR札幌駅北口から徒歩10分ほど 地下鉄大通駅からタクシーで6、7分ほど 地下鉄すすきの駅からタクシーで10分ほど
営業時間[月]  定休日 [火]  11:30 - 14:00(L.O. 14:00) [水]  11:30 - 14:00(L.O. 14:00) [木]  11:30 - 14:00(L.O. 14:00) [金]  11:30 - 14:00(L.O. 14:00) [土]  18:00 - 21:00(L.O. 21:00) [日]  定休日 [祝日]  11:30 - 14:00(L.O. 14:00) 【 営業時間】 平日昼の部 火〜金11:30-14:00Lo 土曜日は昼か夜の変則営業(SNSでご確認下さい) 祝日は11:30-14:00Lo(月曜日の場合はお休み) ※昼の部はご予約不可、並ばれた順、各組、 人数が揃われてからのお席のご案内となります。 ※売り切れの際は早仕舞いとなります。 夜の部 土曜日の指定日のみ営業 18:00~21:00Lo 夜の部はご予約制蕎麦屋酒営業。 ■ 定休日 日月曜日定休、現在土曜日は変則営業。4月夜の部は6(土)13(土)20(土)のみとなります。いずれも夜の部のみ営業、ご予約制蕎麦屋酒営業となります。
定休日月曜日、日曜日
予算

¥1,000~¥1,999

¥5,000~¥5,999

予算
(口コミ集計)

¥1,000~¥1,999

¥5,000~¥5,999

席・設備

席数16席

特徴・関連情報

オープン日2005-07-25
求人情報
会員登録不要、約30秒で完了!