上海喰酒場 酔拳の求人情報(アルバイト・パート)

上海喰酒場 酔拳

埼玉県 熊谷市 / 熊谷171m / 居酒屋、中華料理

3.23

~¥3,999

39席

  • 個人経営

お店のこだわり

病みつきしびれる麻婆豆富
当店では、店主がじっくりと作りこんだ”自家製ラー油”を使用したメニューを多数ご提供いたします!不動の人気を誇る「やみつき!しびれる麻婆豆富」は旨味が凝縮されたラー油のコクと、四川山椒の痺れる辛さがクセになる逸品◎その他「上海風麻婆茄子」や「つるつる麻婆春雨」など、辛くて旨い料理が盛りだくさん!ぜひ一度、当店独自の旨辛の世界を味わってみてはいかがでしょうか?
実は担々麺もうまいんです!
隠し味に帆立貝柱出汁使用!コクと旨味が格段に上がりました!肉味噌も改良して更に旨くなって麺と一緒に食べたらもうたまりません!
麻婆豆腐の次に人気の四川名物よだれ鶏!
よだれが出る程旨い鶏が由来!大人気の1品!!辛さが選べる4段階!

口コミ

4.0

酔拳のランチ

新型コロナウイルス対策としての緊急事態宣言下、ランチ営業をされていました。 定食ABCの3種類とサイドメニューがで点心やデザートがあります。 その中からBのよだれ鶏定食を選びました。 ご飯と中華スープ、メインのよだれ鶏の他に小鉢が2つと漬物が付いて品数が多くて嬉しくなります。 スープは筍とワカメ、枸杞の実入りで胡麻が香ばしくスッキリとした味わいでさた。小鉢は中華風風呂吹き大根と茄子の南蛮漬けでした。 どちらもたじがしだかり染みていてご飯に合います。 メインのよだれ鶏は柔らかく蒸された鶏肉に生姜などたっぷり含んだあっさり目なタレがよく絡みます。 ノーマルは辛くなく卓上の自家製辣油で好みのからさにします。 辣油には花椒も入っていてすぐに麻辣な味付けになりました。 ピリ辛くらいに調整して美味しくいただきました。 ご飯が足りないくらいでガッツリランチをいただきました。続きを見る

written byぴきひきびき

事業者情報

法人名・事業者名酔拳

店舗基本情報

住所埼玉県熊谷市筑波2-49-12 ウイングコート 2F

地図ページへ

交通手段熊谷駅北口徒歩1分
営業時間[月]  17:00 - 00:00(L.O. 23:30) [火]  17:00 - 00:00(L.O. 23:30) [水]  17:00 - 00:00(L.O. 23:30) [木]  17:00 - 00:00(L.O. 23:30) [金]  17:00 - 00:00(L.O. 23:30) [土]  17:00 - 00:00(L.O. 23:30) [日]  定休日
定休日日曜日
予算

¥3,000~¥3,999

予算
(口コミ集計)

¥2,000~¥2,999

席・設備

席数39席

特徴・関連情報

オープン日2006-12-05
求人情報
会員登録不要、約30秒で完了!