羊SUNRISEの求人情報(アルバイト・パート)

羊SUNRISE 神楽坂

東京都 新宿区 / 牛込神楽坂370m / ジンギスカン、焼肉、ワインバー

3.61

~¥14,999

14席

  • 食べログ評価 3.5以上
  • 小さなお店

お店のこだわり

ジンギスカンをNextStageへ。
【羊肉をめぐる冒険】をテーマに2016年麻布十番から始まった羊SUNRISE。神楽坂店は羊肉鉄板焼として2019年にスタートしましたが、この度ジンギスカン店へと生まれ変わりました。麻布十番とはまた違う【新・羊肉をめぐる冒険】をどうぞお楽しみ下さい。
国内24人の羊飼いから直接仕入れる本物の羊肉
オーナー関澤が羊飼いの基に直接出向き、羊と羊飼いのいる風景とその想いを確認してから仕入れているからこそ、羊SUNRISEではご来店頂くお客様に羊を語ります。海外産を含め産地・月齢の異なる【羊肉をめぐる冒険】を神楽坂でお楽しみ下さい。
羊肉とワインの追求
人類最古の家畜と称される羊は、人類が最も長く食し続けている家畜系の食肉でもあります。そして、そこに寄り添うのはワイン。羊SUNRISE神楽坂店では、オーナー関澤の地元茨城県つくば市の「ヴィナイオータ」のナチュールワインなど羊肉のマリアージュを追求しています。
羊の恵みを全て活かすために
国産羊を一頭買いする羊SUNRISEでは、その恵みを全て有効活用する為の料理を開発しています。羊骨100%ラーメン、羊乳カレー、羊脂を使った羊串などジンギスカン以外の羊料理でも新しい羊体験をして頂けるメニューが充実しております。

口コミ

お店が選ぶピックアップ口コミ

4.3

「神楽坂 羊SUNRISE」選ばれし者が辿り着ける、絶品"羊骨味噌ラーメン"

神楽坂で密かに人気を博す「羊SUNRISE 神楽坂」さん。 お気に入りとされている常連様のお誘いで忘年会を兼ねて久しぶりにお伺い。 「羊SUNRISE」には「羊の夜明け」「羊に光を」と羊肉の素晴らしさを多くの方に伝えたいという意味合いを持たせて命名。 国内で流通する羊肉の殆どが輸入ものの中、国産羊肉の国内消費はわずか1%以下とされる希少な精肉を扱うのが「羊SUNRISE」さんの大きな強み。もしかすると国産羊を一度も食べた事がない方が大半かもしれない。 しかし同店は牧場と直接契約することにより一頭買いができ、安定した国産羊肉の供給を可能とさせ、また通常のラム肉は冷凍が殆どのところ、こうした仕入れルートの確立によりチルド品(無冷凍)とさせることでクセや臭みを排除した綺麗な身質が魅力。 生後12ヶ月未満のラム、生後24ヶ月以上のマトンは耳馴染みながらも、中間である生後12ヶ月~...続きを見る

written by中目のやっこさん

事業者情報

法人名・事業者名株式会社SHEEP SUNRISE

店舗基本情報

住所東京都新宿区袋町2 杵屋ビル 201

地図ページへ

交通手段牛込神楽坂駅 徒歩2分 神楽坂駅 徒歩5分 飯田橋駅 徒歩7分 牛込神楽坂駅から359m
営業時間[月]  17:00 - 23:00(L.O. 22:30) [火]  17:00 - 23:00(L.O. 22:30) [水]  17:00 - 23:00(L.O. 22:30) [木]  17:00 - 23:00(L.O. 22:30) [金]  17:00 - 23:00(L.O. 22:30) [土]  定休日 [日]  17:00 - 23:00(L.O. 22:30) ■ 定休日 第1・第3日曜日
定休日土曜日
予算

¥10,000~¥14,999

予算
(口コミ集計)

¥15,000~¥19,999

席・設備

席数14席
求人情報
会員登録不要、約30秒で完了!